ブログ

~ ブログ ~

2020.7.27 Mon IT導入補助金がご活用いただけます!


IT導入支援補助金とは中小企業・小規模事業者の方にITやIoTを普及させる目的で、経済産業省と独立行政法人中小企業基盤整備機構が推し進める事業の一つです。

この度、飯山精器株式会社では2020年度IT導入支援補助金の支援者登録と、当社アプリケーションを補助金対象として登録いたしましたのでご案内いたします。
  1.  稼働モニタリングシステム is-Look PLUS WEB
  2. 生産スケジューラー is-MMscheduler
  3. 多品種少量向け 生産管理システム i-PRO S
※上記リンクより各アプリケーションの詳細ページが表示されます。 稼働モニタリングシステムis-Look PLUS WEBでは、設備の稼働データを収集すると同時に、アラーム内容の入力、出来高の検出をすることでより踏み込んだ改善ツールとして稼働率向上を目指したアプリケーションです。 生産スケジューラー is-MMSchedulerでは中小企業のボトルネックである材料手配状況~1次工程2次工程までの工程に機能を絞った、コンパクトな生産スケジュールソフトです。また簡易な入力機能を備え、現場から製造開始終了、完成数などが行えます。 また生産管理システム(他社製を含む)と連動することで基礎データを自動作成し、より簡単にご使用いただけます。 多品種少量向け 生産管理システム i-PRO Sでは中小企業に必要な見積・受注から出荷・売上までを網羅することはもちろんのこと、タブレットを使用することで生産管理部門と現場の双方向からデータを収集し、リアルタイムで「今〇〇の製品はどの工程にいて何個出来ている」という情報を追えます。 これにより生産管理部門は現場を見て回ることなく製品の製造進捗が追え、客先回答などがスムーズに行えます。