体制と製造の流れ

FLOW

ご要望にお応えするための24時間工場稼働

お客様のニーズである「短納期」対応にお応えするため、工場を24時間稼働しております。多工程の試作・量産についてもお客様のご要望に応じて多種多様な製造が可能です。

複数の製造ラインによる効率化の実現

本社工場

00.00の広さがある本社工場は、かつての飯山工場、須坂工場、糖塚工場の機能を集約し、業務効率の改善を図りました。

充実の加工機械

約60台の加工機械を備えています。切削から研磨・塗装そして組み立てまでワンストップでご依頼いただけます。

稼働監視

工場内で稼働する、ほぼすべての機械の稼働監視を行っています。それにより、安定的な加工を実現し、生産性を向上させます。

品質管理

ルールに則た品質管理を厳格に実施しています。現場でのチェックに加え、品質管理部門による定期的な品質検査も実施しています。

製造の流れ

1. 図面提供
主に材料φ2〜φ50の旋盤加工を得意としています。その他の加工もワンストップで承ることができます。難削材料もご相談ください。
2. 提案・見積もり
製造前にお見積りをご提案いたします。利用目的などをお聞かせいただき、VEご提案をすることも可能です。
3. 加工
指定の材料からNC自動盤を用いた切削加工を中心にマシニングセンタ、円筒・センタレス研削盤等の機械を用いて図面形状に仕上げます。
4. 処理
研磨や焼入など、各種処理を必要に応じて実施します。
5. 組み立て
自社内に組み立て部門を保有しております。ご相談ください。
6. 納入
ベトナム工場との連携で最適場所からのご提案をいたします。
   
飯山精器の技術へ

お問い合わせ

ご質問・ご相談がありましたら、お気軽にお問い合わせください。